一日の流れ

カリキュラムは子どもたちと共に変更していきます。

カリキュラムについて

小楽部、中楽部ともにカリキュラムを細かく設定していますが、ミライ楽校ではカリキュラムについて以下の2点を大切にしています。

①変化を恐れず楽しむ

昨年度開校してから、ミライ楽校のカリキュラムは何度も変容しました。活動に対する子どもたちの反応や取り組む子どもたちの表情を見ながら、続けるものは続け、変えるものは思い切って変えていきます。子どもたちのミライにとってより良いカリキュラムを常に探究し続けています。

②活動への距離感は子どもたちそれぞれが決める

多くの人・もの・ことに出会うために細かなカリキュラムを定めていますが、それぞれの活動に初めからのめり込む子もいれば、様子見をする子もいます。どうしても違うことがしたい子がいれば対話を通してどうするか決めていきます。ミライ楽校は「自己決定」を大切にします。それぞれが心地よい距離感で活動に向かって欲しいと思っています。

カリキュラム

2024年4月時点のカリキュラムです。

小楽部のカリキュラム

中学部のカリキュラム

楽校の活動内容

子どもたちの自主性を尊重しているためカリキュラムは日々進化しています。

活動の詳細はSNSからご覧ください。

Instagram

イベントの最新情報はこちらでもチェックできます。